スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<新潟県立近代美術館>仏像展開幕 カビ騒動で会場が変更(毎日新聞)

 「奈良の古寺と仏像」新潟展が24日、新潟県長岡市の県立近代美術館で開幕した。当初は、新潟市美術館(新潟市中央区)で開催される予定だったが、09年7月に展示作品からかびが、10年2月にクモなどが見つかり、文化庁が国宝などの展示に懸念を示し、会場を変更しての開催となった。会期も当初より1週間短縮され6月6日まで。

 平城遷都1300年を記念。法隆寺の観音菩薩(ぼさつ)立像など国の重要文化財13点を含む計67点を展示する。5月25日からは中宮寺の国宝菩薩(ぼさつ)半跏(はんか)像が地方では初めて特別展示される。【岡田英】

【関連ニュース】
新潟市美術館:仏像展会場変更 長岡開催24日から 「新潟にも立ち寄って」 /新潟
新潟市美術館:仏像展会場変更 新潟市長が長岡市長に協力要請 /新潟
新潟市美術館:仏像展会場変更 市議会、追加予算など可決 /新潟
新潟市美術館:仏像展会場変更 市議会、予算凍結を解除 /新潟
質問知っトキたい!:仏像展は長岡で開催されるんだって? /新潟

元露鵬らが控訴 大麻問題で解雇めぐり(産経新聞)
外国人参政権 報道、危機感乏しく(産経新聞)
<福岡警官拳銃所持>容疑者「中学時からモデルガンに興味」(毎日新聞)
詐欺容疑、社長ら再逮捕=石油事業出資事件-広島、熊本両県警(時事通信)
鳩山首相「高速料金」またまた迷走 小沢と前原どっちが大事?(J-CASTニュース)
スポンサーサイト

<ジオス>勧められ一括払い 娘に注意むなしく(毎日新聞)

 東京地裁に破産を申し立てた英会話学校大手「ジオス」(東京都渋谷区)と、全国の329教室のうち、230教室(同約2万9000人)の運営を引き継ぐジー・コミュニケーション(名古屋市)は21日の会見で「受講生の保護に努力する」と強調した。しかし、99教室が閉鎖されるうえ、すでに支払い済みの前払い受講料の返還も受けられないため、受講生らの不安は増している。

 閉鎖予定の三軒茶屋教室(東京都世田谷区)に通う家事手伝いの女性(22)は3月中旬、4月から1年分の授業料25万円を支払ったばかり。従来は月払いしていたが、昨秋ごろから、担当者に度々一括前払いを勧められたという。同じく経営破綻(はたん)した「NOVA」に通っていた母親に「現金を集めるのは怪しい」と言われ、ぎりぎりまで支払いをためらっていたという。女性は「倒産を知りながら、一括払いを勧めたのなら、さみしい」とため息をついた。返金が認められないため、今後はジー社が運営を引き継ぐ近くの教室に通うことを考えているが、「自宅から遠くなり、先生も今まで通り教えてくれるのか不安」と話す。

 同じく閉鎖される奈良市西大寺東町の西大寺ならファミリー教室では、様子を見に来た米国人講師、ダニエル・フリーさん(23)が「昨日のミーティングでは、支社長が経営は大丈夫と言っていたのに、今朝、電子メールで破綻の連絡が来た。うそつきだ。給料がもらえないと米国に帰れない」と怒りをあらわにした。

 また、小学6年の娘(11)を北上教室(岩手県北上市)に約10年間通わせている同市の主婦、中村友美さん(51)は、夫や友人のメールで破産を知り、駆け付けた。同教室も閉校予定で「既に払った1年分の受講料はどうなるのか」と心配だった。

 ジオスとジー社では、受講生に対し24日まで問い合わせ専用フリーダイヤル(0120・1344・46)を開設。午前10時から午後8時まで相談に応じるとしている。【井出晋平、馬場直子、湯浅聖一】

【関連ニュース】
ジオス:「お金は戻るのか」 破産申請に受講生ら困惑
ジオス:破産、負債総額75億円 競争激化で経営難に
ジオス:英会話大手が破産、負債75億円 全国に329教室、一部事業譲渡
ジオス破綻:「お金、戻るのか」 受講生ら不安大きく
ジオス破綻:「お金、戻るのか」 受講生ら不安大きく

<チリ大地震>中部沿岸部で津波4時間以上 早大調査で確認(毎日新聞)
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分-東大(時事通信)
毒ぶどう酒差し戻し審開始、5月にも協議へ(読売新聞)
刺し傷、5人に計44カ所=強い殺意か、愛知一家殺傷-県警(時事通信)
オキアミ、素干しでいかが=魚の餌じゃもったいない(時事通信)

<日医連>民主単独推薦を検討…参院比例、執行部内に反対も(毎日新聞)

 日本医師会(日医)の政治団体、日本医師連盟(日医連)は、夏の参院選比例代表で自民党現職の西島英利氏(62)の推薦を取り消し、民主党新人の医療法人理事長、安藤高夫氏(51)を単独推薦する方向で検討を始めた。今月1日の日医会長選に「親民主」を掲げて初当選し、日医連の委員長も務める原中勝征日医会長が、20日の日医連執行委員会に提案する。ただ、執行部には反対意見も多く、提案通り最終決定に至るかは不透明だ。日医連は昨年1月、採決で西島氏の推薦を決めたが、日医連の規約には明確な決議方法は示されていない。関係者によると、原中氏はこれに着目し「委員長一任」に持ち込みたい考えだという。

 日医会長選で、原中氏は得票率が約37%と3分の1強にとどまったほか、3人の副会長はすべて「非原中」派が当選した。組織内で原中氏の基盤は盤石ではなく、参院選への対応は当初、西島、安藤両氏推薦で決着するとの見方が強かった。

 ところが、民主党の小沢一郎幹事長が「自民外し」を強く求めたという。かつての自民党の牙城を民主党側に引き寄せ、参院選を少しでも有利に戦いたいとの思惑があるとみられるが、提案は日医連に深刻な亀裂を生じさせる可能性もある。【鈴木直】

【関連ニュース】
日本医師会:会長に原中氏 小差、民主との距離苦慮 参院選対応、微妙に
質問なるほドリ:日本医師会ってどんな組織?=回答・佐藤丈一
選挙:参院選 県歯科医師連盟、民主・三橋氏推薦へ 自民現職の末松氏に加え /兵庫
’10参院選かごしま:揺らぐ業界団体 政権交代で方針転換も /鹿児島

虐待 老人施設職員が入所者の裸撮影など 宇都宮(毎日新聞)
菅家さん、選挙権10年ぶり復活(産経新聞)
<テレビ朝日>通販商品 放送と仕様が異なり商品を再発送(毎日新聞)
<女児ひき逃げ死>元理事長に実刑 横浜地裁判決(毎日新聞)
子ども手当、2万円に減額も=民主・玄葉氏(時事通信)

【新・関西笑談】喜びを力に、共に生きよう(4)(産経新聞)

 □「スペシャルオリンピックス日本」理事長 有森裕子さん

 ■泣いている暇があるのなら 何ができるか考えるのが私の役目。

 --大変なところへ行ってるのに淡々としてます

 有森 世界中に大変なところがあるのに、いちいち泣いていたらやってられませんよ。カンボジアマラソンは毎回、運営するのでバタバタしているし、国連も問題解決のために行っているわけですから、どんどんアイデアを出さないと。冷たいように聞こえますけど、すごい現場を見て嘆息している暇がないのが正直なところです。

 --はじめからそんな感じですか

 有森 実は1回だけ泣いたことがあるんです。国連の親善大使として、初めてカンボジアへ行ったときですね。

 --何がありましたか

 有森 シビアな話になりますけど、病院で出会ったエイズの女性が当時の私と同じ30歳代の人だったんです。べッドのそばに女性のお母さんがいて、私に年齢を聞いて「長寿でいてくださいね」と声をかけてくれたんです。

 --30過ぎの人にいう言葉ではないですよね

 有森 彼らは病院で、日々エイズで死んでいく人を見ているわけです。いずれは自分の娘もそうなる。そういう状況の中で出てきた言葉だと気づいたとき、さすがにその場所にいれなくてですね。外で泣きましたよ。でもその瞬間、なぜか気が付きました。泣きたいのは彼女の方だろうが、とね。

 --それはそうですね

 有森 その女性は夫から感染していて、その夫はエイズの知識がなくてそうなったわけですから。知ってたらなってないわけで。子供もいるのにですよ。そりゃあ、泣きたいのは、そのエイズにかかった娘さんであり、お母さんでしょう。そのお母さんに気遣われて泣いていたんではしようがないでしょうがと。

 --何のために現場に行ってるのかということですよね

 有森 そうなんですよ。泣いている暇があったら、何ができるのかを考えるのが自分の役目だと。はっとわれに返ったんです。そのときに気づいたから、今も活動を続けられているわけですけど。

 --国際援助の現場ではどうしても涙を誘いがちですね

 有森 それは現場でよく言われます。テレビでかわいそうな場面を見ている人はそれでいいですが、現場に行くと取材も写真もいいから、この現実をどうにかしてくれと訴えられます。それが現実なんですよ。日本は相変わらず、途上国の現状を紹介するのにお涙ちょうだいが主流なので、現場でしっかり活動するという感覚があまり育ってない。現場感覚を持った人を育てたいですね。

 --途上国に行くと、どうしても物売りの子供にお金をあげたくなる

 有森 そんなことしたらあとでえらいことになりますから。1回目のカンボジアマラソンの時、子供から何か買おうとしたら子供が私めがけてざーっと寄ってきた。見ていると、その中で買ってもらえる子とそうでない子がでてくる。国連でインドにいった時に「絶対お金をやらないでくれ」といわれましたね。お金あげたら自分は気持ちいいかもしれないけれど、無責任にものをパーンとわたして。自分は日本に帰っちゃうわけですからね。(聞き手 北村理)

福井の荒島岳 男性遺体発見(産経新聞)
築地市場 マグロの競り場見学一時中止へ 市場業務に支障(毎日新聞)
支援者「再審開始すべきだった」=名張毒ぶどう酒報告会-名古屋(時事通信)
鳩山内閣「4年間続く」=渡部氏一転、首相を激励(時事通信)
村本さん死亡「軍が実弾発砲」…タイ政府は否定(読売新聞)

AKB48の偽造握手券出回る=少年2人「男から受け取った」-警視庁(時事通信)

 人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーが東京都内で開いた握手イベントで、複数の偽造握手券が見つかっていたことが2日、警視庁少年事件課などへの取材で分かった。持っていた少年2人は「男から受け取った」と話しており、同課などは詐欺容疑なども視野に調べている。
 同課などによると、偽造握手券が見つかったのは3月20日に文京区のイベント会場で開催されたAKB48の5人組グループ「渡り廊下走り隊」のCD発売記念イベント。握手券は特典としてCDに同封されていた。
 少年2人が偽造握手券を持って訪れたところ、スタッフが見抜き、富坂署に通報。2人は同じ男の名前を出し、「会場で受け取った」と話したという。
 所属レコード会社によると、名古屋市で3月17日に開かれた同隊のイベントでも十数枚の偽造握手券が見つかり、イベントを途中で中止したという。 

【関連ニュース】
「コンビニ強盗やった」と供述=計4件か、包丁所持で逮捕の男
未公開株上場話で詐取容疑=被害3億か、投資会社社長逮捕
証拠品ナイフ折るよう指示=蒲田署警部補に停職処分
工藤会会長宅など捜索=暴追運動住民宅銃撃
市営地下鉄「衝突の恐れ」=駅手前で緊急停車

自殺「月初め多い」3月1日は最少日の2・5倍(読売新聞)
民主党の小沢幹事長にまつわる忖度政治の代償(産経新聞)
米海兵隊、沖縄に必要=平野官房長官(時事通信)
川崎汽船のコンテナ船、2発被弾=けが人なし-ソマリア海域(時事通信)
代理投票「報道関係者から指摘」民主党幹部(読売新聞)

<スギ花粉症>地域差20倍、有病率の最高は山梨の44%(毎日新聞)

 スギ花粉症に悩む人の割合は、都道府県によって最大約20倍の開きがあることが、馬場広太郎・独協医科大名誉教授らの疫学調査で分かった。この地域差は花粉の飛散期間と花粉量、湿度の3要素が強く影響を及ぼしているという。

 調査は98年と08年の2回実施。全国約1万人の耳鼻咽喉(いんこう)科医とその家族にスギ花粉症かどうかを聞き、回答者に占める患者の割合(有病率)を算出した。

 その結果、08年の有病率は平均26.5%(98年16.2%)。有病率の最高は山梨県で44.5%(同26.9%)、最低は北海道で2.2%(同2.9%)と、両者に約20倍の開きがあった。98年調査と比べると43都府県で有病率が増加し、増加率が最も高かったのは奈良県(20.7ポイント増)だった。

 気象業務支援センターの村山貢司専任主任技師がこの結果を基に地域差の原因を分析した結果、花粉の飛散期間が長く、飛散数が多量で湿度の低い地域ほど有病率が高かった。中でも飛散期間の影響が最も強かった。大気汚染の程度と有病率との有意な関連は確認できなかったが、村山さんは「症状の悪化に関しては大気汚染が無関係とはいえない」としている。

 大久保公裕・日本医科大教授(耳鼻咽喉科学)は「飛散期間が長いほど抗原(花粉)にさらされる時間が増え、飛散量が多いほど体内で作られる抗体が増えてアレルギー反応は起きやすくなる。湿度の低い地域では鼻の粘膜が乾いて症状が出やすくなるうえ、花粉もより遠くに飛んで広く影響を及ぼす」と話す。【石塚孝志】

【関連ニュース】
質問なるほドリ:花粉症は治らないの?=回答・下桐実雅子
英語クイズ:各地で桜が咲き始めたが、花びらはあっという間に散ってしまう。「花びら」を英語で?
安心・安全ナビ:黄砂が飛来する季節。洗濯物が汚れる以外に影響は。

シー・シェパード元船長、傷害罪でも起訴へ(読売新聞)
富良野塾 26年の歴史に幕 多くの俳優、脚本家を育成(毎日新聞)
誤った先入観で取り調べ=DNA鑑定過信、自白迫る-足利事件の捜査検証(時事通信)
与謝野氏との連携否定=岡田氏(時事通信)
<新型インフル>期限切れワクチン 234万回分廃棄へ(毎日新聞)
プロフィール

Author:ミスターわたるきど
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。